Kawasaki.rb #004を開催しました #kwskrb

9/25(水)にKawsaki.rbの第4回ミートアップを行いました。
今回は偶数回なので、居酒屋LTの回でした。

例によって、鍋をつつきながらパーフェクトRubyを読みました。
パーフェクトRubyは「2-1-3 トップレベル」まで行きました。

LT1: Sinatra Hijackerと (Rack Hijacking API)の紹介 (Minori Tokudaさん)

LT1本目は、Tokudaさん(@snowcrush)によるSinatra Hijackerのご紹介。

[slideshare id=26556881&doc=sinatrahijacker-130925182715-phpapp01]

Rack Hijacking APIを使って、ソケットを横取りしてSinatraでWebsocketの通信をしよう!というライブラリです。

require 'sinatra/hijacker'class YourApp \< Sinatra::Base register Sinatra::Hijacker websocket '/ws' do ws.onopen{ws.send\_data "hello"} endend

こんなかんじで、シンプルにwebsocketの通信ができるようになります。お手軽ですね。

LT2: リアルタイム形態素解析 morph-websocket (@chezou)

[slideshare id=26540388&doc=kawasaki04-mw-130925093600-phpapp01]

LT2本目は、自分のmorph-websocketのご紹介とデモでした。websocketつながりということで紹介させていただきました。

形態素解析器Kyteaをバインディングしてwebsocket使って叩けるようにしましたよ、というお話です。
KyteaじゃなくてMeCabでもできるんですけど、作ったときはなぜかRubyバインディングがうまく呼べなかったのでKyteaだけにしたという感じでした。

次回は

ついに、mameさんによるquine relayの解説をしていただけることになりました!
募集はDoorkeeperで近日開始する予定です。
10/23(水)はミューザ川崎 音楽工房に集合だ!

Aki Ariga
Aki Ariga
Machine Learning Engineer

Interested in Machine Learning, ML Ops, and Data driven business. If you like my blog post, I’m glad if you can buy me a tea 😉

  Gift a cup of Tea

Related