MacのiTunesでAirPlayが繋がらない時にやるべき1つのこと

先日、WindowsマシンをAirPlayサーバにする[Shairport4wの話を書きました](http://chezou.wordpress.com/2013/01/09/windows%e3%81%a7airplay%e3%82%92%e4%bd%bf%e3%81%86%e3%81%aa%e3%82%89shairport4w/ "WindowsでAirPlayを使うならShairport4w")が、
その後 Raspberry piをAirPlayサーバにする方法など各所でAirPlayサーバが盛り上がっています。

しかし、実際に使っていると、iPhoneからは飛ばせるのにMacのiTunesからだとAirPlayサーバにつながらない事態が頻発しました。(AppleTVでも同様でした)

調べてみたところ、どうやらMacのIPv6をオフにすれば良いとのこと。

Macのターミナルをたちあげて

> networksetup -setv6off Wi-Fi

と入力するだけ。

どうやら、AirPlayサーバがIPv4でlistenしているのに、Clientがv6で話かけていることが原因のようです。

でも、この先IPv6オフにしていていいんだろうか。。。

参考URL:

Avatar
Aki Ariga
Machine Learning Engineer

Interested in Machine Learning, ML Ops, and Data driven business.